浪人窟

ADHDな似非社会人が司法試験合格を目指すブログ。

7日後 国家総合職一次試験

 国家総合職一次試験。東大駒場


専門試験(9:20〜12:50)

 専門試験は去年よりやや難化? もっとも今年は短答を疎かにしていたから、そのツケが回ってきただけかもしれない。選択問題は、商法、刑法と労働法を1問、国際法を2問解答。一昨年の本試験後に労働法の勉強を軽くやっておいてよかった。このあたり、労働法選択者は迷う必要が無くて羨ましい。国際法の方は政治・経済の知識でなんとかした。
 試験時間を1時間程度残して、途中退室。基礎能力試験の参考書でも読むかと思ったが、押し寄せる眠気には勝てず。30分程度ベンチで寝たらすっきりした。


基礎能力試験(14:40〜17:00)

 専門試験より問題な基礎能力試験。友人いわく「去年の英文読解は例年以上に難しかった」とのことだが、今年はどうだったのだろう。去年より自信はない。まともに解けたのは文章理解と社会ぐらいで、あとは当てずっぽう。判断推理は去年よりできたかしら。足切りラインさえ超えればいい、という気楽な気持ちで受けてきた。とはいえ、時間ぎりぎりまでかかってしまって、最後は無理やりマークした。高校時代にもっと真面目に理数系科目をやっておけば、と後悔する。私文特有の反省である。全く手ごたえなし。

 試験後はバイト先に軽く顔を出す。2ヶ月ぶり。長期休業を許してくれる寛大な職場に感謝。