読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浪人窟

ADHDな似非社会人が司法試験合格を目指すブログ。

メンクリ診断日

 今日は朝からメンクリの診断でした。
 現在の状況、具体的には仕事に行くのがとても憂鬱であること、不注意によるミスが多く温厚な先輩にすら「ミスが多すぎる。このままじゃ周囲の信頼を失ってしまうぞ」と叱責されたこと、現在の仕事ではマルチタスクが求められ生きた心地がしないこと、などを主治医に告げました。
 そのような話をしたところ、現在処方されているストラテラの効果がまだ出きっていないことなどを説明されました。ストラテラの副作用も特に出ていないようなので、ストラテラは現在の80mgから120mgに増量されることに。なんとかストラテラの効果が出てきて欲しいものです。
 主治医からは「職場に現在の状況を伝え、何らかの配慮をしてもらってはどうか」という提案がありました。精神科への通院が会社に発覚することで今後のキャリアへの影響が不安であることを伝えたところ、「現在の×Rouninさんの職業を考えると、会社に隠したままで何かあった場合、本人にとっても会社にとっても大きなマイナスとなりうる。それよりだったら、会社に何らかの配慮をしてもらい長く働けるようにしたほうがよい」との説明がありました。また、もし発達障害が原因で今目指している道が閉ざされる可能性を考えると、早めに進路を変えたほうがいい、との提案もありました。なるほど、たしかに、ということで、主治医の提案に乗り、診断書を書いてもらうことに。信頼できる上司と勤務が被ったときに提出するつもりです。さてさて、どう転ぶことやら。
 また、主治医に自立支援医療の申請をしたい旨を告げたところ、快く快諾。申請用の診断書を次回の診察までに書いてもらうことになりました。
 今回の診察料、文書代込みで約9000円。加えて薬代が半月で約9000円と相成りました。心の病気はとかく金がかかりますね…。